旅に出るとピリピリする

そろそろ日記も前へ進もう。



今年の旅も全てが濃かった。

それだけチカラをもらえるし、

自らのチカラも使い果たす。

そうでなくちゃいけない。気もする。

旅から帰れば、歌がピリピリしている。

カッコよく言えば、研ぎすまされている。

歌が生き続けるには

それほどに、

自分も驚く位に

ピリピリするのがよい。



大阪 朝日楼のチーフとHIROちゃん
京都 ROOM335のグッさん
名古屋 なんやのpuyoさん、青酸カリ子ちゃんたち
京都 磔磔の水島さんとスタッフの皆さん
徳島 Bar Deracineの青さん
米子 One MakeのPICOさんとめぐみさん
島根 カフェのぼせもんの若者たち!
犬山 珈琲ふぅの小川さんと奥様
京都 SLOWHANDの佐野さん、そしてCHAO
大阪でディープなガイド役を務めてくれたしょうこちゃん&たまちゃん
福島 プロジェクト福島「街なかコンサート・フォークジャンボリー」の皆さん
   そして福島MATCH BOXの松本さん

今年これまでに旅先でお世話になったお店の皆さんにも感謝しながら
また必ず行くことを誓って歌をピリピリさせながら唄い続けます。



そろそろアルバム作りたい作りたい。









                       
コメント
けんさん。
けんさんのアルバム楽しみすぎます。
是非聴きせてください。
そうだあの歌も唄ってくださいね。

葉山もまあ、濃かったですなあ。
月刊紙にも書きましたんで読んでやってくださいまし。クークーに送ってあります。

しばらく御無沙汰で寂しかった浦和&北浦和にもようやく行く日が近づいております。
けんさんには必ず会える自信があるので(笑)、乾杯しましょう。
  • スーマー
  • 2011/08/20 9:13 AM
ピリピリしてる歌、聴きたいですなぁ。

思えば葉山以来、お会いしていないんぢゃないかしら。

アルバム。こちらもお待ちしてます。

アタクシも、そう遠くないうちにアルバム出す予定です。
モヤモヤする歌、よかったら聴いてやってくださいな。

あ、その前にまづ乾杯ですかな?(笑)
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

profile

「深夜食堂のうた」挿入歌2曲収録

「泥水は揺れる」特典CDは付きません

ドラマ第四部は「ミンストレル」から8曲を使用。

エンディングソング「ちょいと寂しい夜のうた」

links

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode