<< 不便を楽しむ | top | 瓜南直子のこと - その2 - >>

ラジオで流れる歌



ラジオを聴く人は結構いるものである。

「スーマーさんの歌がラジオで流れてましたよ」

先日、こんな連絡を数人の友人知人から戴いた。
しかも、NHK???いーのか???
などと驚きながらも、詳細を尋ねてみると
ゴンチチの番組「世界の快適音楽セレクション」で
流れたということを知り、あっとピンときたのである。
いや、私の歌が快適音楽かどうかは別のピンである。

GONTITI(ゴンチチ)は、ゴンザレス三上さんとチチ松村さんによる
インストゥルメンタル・アコースティック・デュオである。
そのお二人の内のひとり、チチ松村さんとは一度、大阪でお会いしたことがあるのだ。

御存知大阪のブルーズマン、Azumiさんと
去年、大阪で3日間のジョイントライブがあった初日に
Azumiさんも行きつけで、私も大好きな趣味が沢山揃っている
Po' Boy Recordというレコード屋で待ち合わせをしていた。

向かう途中でAzumiさんから電話があった。

「スーマーに会わせたい人がおるんや。バンジョー好きな人なんや。」

汗だくでギターとバンジョーと荷物を抱えて
Po' Boy Recordのあるビルの3階へ上っていくと
店内にいたのがAzumiさんと店主の群島くん、
そしてもう一人がチチ松村さんであった。

ご挨拶した時のチチさんの第一声が

「ええ顔してますなあ」だった。

あまり顔には自信がない私には嬉しい言葉だった。

チチさんも笑顔のシワがとてもイイ「茶人」であった。

チチ松村さんはクラゲ飼育を始めとしていろいろ
面白い趣味の持ち主で自ら「茶人」と称しているそうだ。

その日はAzumiさんとのライブがあるので、
あまりゆっくりお話はできなかったのだが、
私のCDをチチさんに渡したのであった。



そんなきっかけで、まさかNHK-FMで流してくれるとは…

放送は私は聴いていないのだが、セットリストがあった。
どんな流れかは想像つかないが、
スティーブ・ライヒの後に流れたことになっている。

まあ、そんなことはともかく、
私の唄う歌をラジオで流してくれる人もいるのだなぁ。
唄い続けていると、こんなこともある。



チチ松村さん、ありがとうございます。
またいつかお会いできますように。

そして、Azumiさんにも感謝ですわ。
ありがとうございます。





GONTITI(ゴンチチ) 

NHK-FM 世界の快適音楽セレクション(5/26放送のセットリストがあります)

P0' BOY RECORDS

Azumi





SUEMARR | ここだけのつぶやき | 12:18 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
「深夜食堂のうた」挿入歌2曲収録
「泥水は揺れる」特典CDは付きません
ドラマ第四部は「ミンストレル」から8曲を使用。
エンディングソング「ちょいと寂しい夜のうた」
表紙を飾った12号から寄稿中
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH