グラフィカ「島02 三陸 1972 - 2011」

今年の夏。

伊藤慎一さんという方とお会いした。
グラフィカという雑誌の編集・発行をされている方である。
彼が私と、精力的なライブやセッションで活躍している
若き女性ドブロ弾きSINGERのChihanaのライブに来てくれたのであるが、
知るきっかけはYOUTUBEの映像を偶然見たということらしい。

実際のライブも気に入ってくれたようで、
私とChihanaにインタビューを申し込んできた。
グラフィカのバックナンバーを頂き、見てみると
掲載されている沢山の写真に惹かれたのである。

私は、白楽駅近くのジャズ喫茶でインタビューを受けた。
とは言っても、気軽に会話をするかんじでの約90分間。
伊藤さんはとても気さくな方でお酒も好きなのがよい。
その会話(インタビュー)はICレコーダーに全てを記録された。

そのインタビューが掲載されたのが、

グラフィカ「島02 三陸 1972 - 2011」



という、立派な装丁が施された雑誌である。
厚さ約1センチながらも108頁しかない。
その中には、1972年当時から2011年の東日本大震災後の
三陸地方の写真と撮影された方々の言葉が詰め込まれている。
とにかく最初から最後まで内容の濃い、見応えのある雑誌なのである。

更に、伊藤さんは
「インタビューだけではアレですからCDを付けませんか?」
というアイデアを提案してくれた。
私とChihanaは喜んで引き受け、反町NO BORDERでのライブの日に
明るい時間に店に入って、3時間弱ほどで7曲を録音した。
もちろん一発録音であり、国道1号線を走る車の音もかすかに聴こえる。
伊藤さんも含め、私もChihanaもその手段がよいということで一致していた。

正式にCDに収録されたのは録音した7曲のうちの6曲である。
CD-Rではなく、マスタリングも施されたプレスCDなので、
私が出しているいつものブートレグシリーズよりは音が良い気がする。
この本の写真や言葉を見ながら読みながら聴いてもらってもよいし、
音楽だけを聴いてもらってもよいと思う。

とにかく私は、この本に収められた三陸の変遷と現実の記録を
少しでも多くの方々に見てもらいたいと強く思った。



そんな気持から、私からもご希望の方々へ郵送することにしました。
ご希望の方は私宛にご連絡頂ければ、月刊紙42号を添えて郵送します。
42号にはこの雑誌についての私観をもう少し詳しく書いています。

詳細はお返事にて。(メールはWebSiteのトップページからどうぞ)
http://suemarr.com/




皆様にとって、来年は今年よりも良い年でありますように。







グラフィカ
http://www.graficamag.com/

Chihana
http://www.chihana.org/


SUEMARR | 伝言 | 05:04 | comments(0) | - |

LAND OF NORTH(旅ふたたび)


皆様。お元気ですか?
日記では大変ご無沙汰しております。
相変わらずあちらこちらで唄い続けております。

ここんとこ喘息の悪魔にやられ気味でしたが
それでも楽しいライブは何とか続いております。
これも聴きに来てくれた皆様と
共演してくれた皆様のお陰。
あ。もちろん、会えなくても暖かく見守ってくれている皆様も。

体調も復活してまいりました。


そんな感謝を胸に 次に向かうは北。





というわけで
28日から北海道へ唄いに出発いたします。
函館〜札幌〜苫小牧を唄い飲み食べ走り抜ける
全9日間で5回のライブ。
夢野カブ渾身のツアー・コピーは以下の通り!

- - -

《爆心ライダラーズの冒険!道南編』》

GOTTA!GOTTA!道を越えて乗り越え、
SOULトンネルをくぐりぬけ、やってくる!
弾き語り4人衆、北の大地に参上!

そんなのうそダラ〜!いやいやホントにほんとの話さ!

出演/夢野カブ(vo,g)SUEMARR(vo,g)
華村灰太郎(vo,g).函館くん(vo,g)
Guest/小島トオル(29日、1日、3日)


8/29(金) 函館 Pub The Beats 0138-40-6969
http://beats.0138.jp/


8/30(土) 手稲 OPEN SESAME 090-9437-1216
http://opensesame1996.web.fc2.com/index.html


8/31(日) 北24条 FAMOUS DOOR 011-736-2002
http://www.sapporolife.com/option.asp?cate=8&subc=47&id=228&num=2

9/1(月) 札幌 参条酒場 011-221-2495


9/3(水) 苫小牧 アミダ様 0144-34-1947
http://homepage3.nifty.com/amidasama/
- - -

そしてそしてオレとしては
初めての北海道なのでどーにも楽しみで仕方なし。
こりゃもう堅気には戻れません。
って最初っから堅気じゃないですが…。

ツアーメンバーである
夢野カブ、函館くん、華村灰太郎、スーマーの
弾き語り四人衆は四人四色。
春の東海・関西ツアーから数ヶ月。
四人の旅は終わりません。
同行はもちろんラッキー・サンシャイン・ドライバー(通称LSD 危な…)。

アチラはもう寒いらしいね。

歌の響きはどんなだろう。

北海道にお住まいの皆様。
もしお近くであれば是非お会いしましょ。

詳しくはコチラをご覧ください。
http://suemarr.com



あ。それと、
縁あって作ってもらったロゴ&バンジョー印鑑のTシャツも増産完了しました。
(印鑑と言っても捺印してるわけじゃなくて、シルク印刷であります)
万が一「着たいな。」なんて方がいらっしゃいましたら、
お気軽にメッセージください。(はい。枚数限定の売り物でございます)



旅は続くよ どこまでも



いつかは行くよ 君のとこへも




SUEMARR | 伝言 | 16:32 | comments(0) | - |

Banjo Songs


4月8日のSTORMY MONDAYでの誕生日のライブに合わせて
録りおろしのCDを1枚リリースしました。

全6曲。(オリジナル曲は3曲)
今回は1920年代の4弦バンジョーでの弾き語りがメインです。
2曲ほど、もう一人のスーマーがギターを弾いています。
6曲目のボーナストラックは、リリース前日に録音した
壊れたギターで弾き語った歌も収録しています。

録音場所は自分の部屋、台所、ベランダ。
録り直しナシ。
外の雑音も多少聞こえます。
この日の録音は猫たちが爆睡していたので
鳴き声は入っていません。(残念)
どこかの現地録音だと思って
聴いてくれたら嬉しいです。

The Bootleg Series Vol.6 「 Banjo Songs 」



1. Piano Lesson By The Window
2. Mother Nature's Son
3. Cold Wind
4. A Man Of Constant Sorrow
5. Den Netsu(伝熱)
6. Home Bound Song - bonus track -

選曲は、時期的にということもあって
テーマは「平和」であります。

いつもの紙ジャケット仕様。
歌詞カード、解説付。

歌詞は英詩は省略して本人による訳詞を載せてあります。
解説は昔のトラディショナルを紹介するLPに見習って
曲ごとに解説を書いています。



すでに出回っております。

皆様にも聴く機会が訪れることを願っております。



腹減ったな。







SUEMARR | 伝言 | 11:28 | comments(0) | - |

書きたいことがいろいろあるけど



書ききれておりません。
今年の1月も楽しいライブが続いていたので
そこら辺から遡って書いていくつもりです。



とにもかくにも

明日は長嶋ジュンさんをゲストに迎えて
地元・白楽で沢山唄います。

3月1日(土)スーマー
at 白楽cafe de Yagavent
http://yagavent.ifdef.jp/
8:30pm / 投げ銭
ゲスト:長嶋ジュン(acoustic guitar)

ヤガヴァンの美味しい手作りパンと料理は大人気です。
もちろんお酒もね。


SUEMARR | 伝言 | 20:15 | comments(0) | - |

16日は池袋POLKA DOTS


池袋の駅の近くに
BOB DYLAN好きには
たまらない店があります。

POLKA DOTS

知っている人も多いと思います。

そこで明日16日に弾き語ります。

共演は長身の大曽根芳徳さん。

ソロとしては初共演。
そしてゲストには
ダブルマンダラの福田満さんを迎えて
最後にトリオで唄います。
とても楽しみです。

7:30pmにスーマーから唄い始めます。
投げ銭です。


大曽根くん
SUEMARR | 伝言 | 19:14 | comments(2) | - |

2008年からのSUEMARR'S NOTE



さてさて。もうとっくに2008年。

兼ねてから予定していたリニューアル。
その(1)ということにして
まずは日記を新しくしました。

一番の更新はコレですからね。(多分)

楽しみにしてくれている方も結構いるみたいで

とても嬉しいことでございます。

コメントもお気軽にどうぞ。
携帯からでも大丈夫ですよ。


そしてホームページ自体のURLも変更になります。


http://suemarr.com


のんびりと移行中であります。



それではこれからもよろしくお願いします。



SUEMARR | 伝言 | 20:59 | comments(0) | - |
2/2PAGES | << |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
「深夜食堂のうた」挿入歌2曲収録
「泥水は揺れる」特典CDは付きません
ドラマ第四部は「ミンストレル」から8曲を使用。
エンディングソング「ちょいと寂しい夜のうた」
表紙を飾った12号から寄稿中
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH